MENU
RACE
【JBCF Road Series 2014】
美浜クリテリウム 10.26 美浜クリテリウム NEW!
きらら浜クリテリウム 10.26 きらら浜クリテリウム
大星山ヒルクライム 10.25 大星山ヒルクライム
輪島ロード 10.12 輪島ロード
いわきクリテリウム 10.04-05 いわきクリテリウム
南魚沼ロード 09.28 南魚沼ロード
大臣旗ロード 09.20-21 大臣旗ロード NEW!
舞洲クリテリウム 09.14 舞洲クリテリウム NEW!
TTチャンピオンシップ 09.07 TTチャンピオンシップ NEW!
みやだクリテリウム 08.31 みやだクリテリウム NEW!
湾岸クリテリウム 07.27 湾岸クリテリウム
石川ロードレース 07.20 石川ロードレース
乗鞍ヒルクライム 07.13 乗鞍ヒルクライム
東ロード修善寺 07.06 東ロード修善寺
西日本ロード広島 06.21-22 西ロード広島
富士山ヒルクライム 06.15 富士山ヒルクライム
栂池高原ヒルクライム 06.08 栂池高原ヒルクライム
3day's 熊野 05.30-06.01 3day's 熊野
ツールド熊野 05.29-06.01 ツールド熊野
比叡山ヒルクライム 05.25 比叡山ヒルクライム
大井ロードレース 05.25 大井ロードレース
堺クリテリウム 05.18 堺クリテリウム
きらら浜クリテリウム 05.04 きらら浜クリテリウム
群馬CSCロードDay-2 04.27 群馬CSCロード-2
群馬CSCロードDay-1 04.26 群馬CSCロード-1
白浜クリテリウム 04.20 白浜クリテリウム
タイムトライアル南紀白浜 04.19 タイムトライアル南紀白浜
伊吹山ヒルクライム 04.13 伊吹山ヒルクライム
舞洲クリテリウム 04.06 舞洲クリテリウム
宇都宮クリテリウム 03.23 宇都宮クリテリウム

【JBCF track Series 2014】
全日本トラック 11.16 全日本トラック
東日本トラック 08.10 東日本トラック
西日本トラック 05.11 西日本トラック

協賛
関連団体

白浜クリテリウム


2013.4.21
第3回 JBCF 白浜クリテリウム
JBCFロードシリーズ
 ●Jプロツアー第3戦
 ●Jエリートツアー第5戦
 ●Jフェミニンツアー第5戦

【大会リポート】

JBCFロードシリーズ Jプロツアー第3戦
 『第3回JBCF白浜クリテリウム』

日付 20123年4月21日(日)
会場 旧南紀白浜空港跡地(滑走路周回2.5kmコース)
距離 P1クラス:16周 40km

【Jプロツアー】
マリウス・ヴィズィアック(マトリックスパワータグ)が豪快なロングスプリントで優勝

展開が一望できる旧空港滑走路を使うクリテリウム。今年のコースはそれを往復する180度ターンが2箇所のシンプルなもの。しかしバック側が正面からの強い向かい風、ホーム側が追い風でこれをどう生かすかがポイント。

予選2組を勝ち抜いた60名で行われた決勝は16周40km、序盤からアタック合戦が続くが決まらない。中盤にようやく逃げができ6人で一時は50秒ほどの差をつける。しかしメイン集団はTeamUKYO勢がペースをコントロールし、逃げに乗せていないマトリックスパワータグ勢のアタックなどで差を詰め、ラスト2周で吸収し振り出しに。

ルビーレッドジャージのホセ・ビセンテ(TeamUKYO)がアタックするが吸収されて大集団でのゴールスプリントへ。これをマリウス・ヴィズィアック(マトリックスパワータグ)が豪快なロングスプリントで制した。チームは前日のTTで2人が落車し2位に、その2人は欠場だったが見事にその雪辱を果たした。

結果

P1 40km
1位 マリウス・ヴィズィアック(マトリックスパワータグ)1時間03分54秒
2位 ホセ・ビセンテ(TeamUKYO
3位 大久保陣(TeamUKYO)
4位 藤岡克磨(パールイズミ・スミタ・ラバネロ)
5位 辻善光(湘南ベルマーレ)
6位 井上人志(シエルヴォ奈良MERIDAサイクリングチーム)

Jプロツアーリーダー ホセ・ビセンテ(TeamUKYO)
U23リーダー 堀孝明(宇都宮ブリッツェン)

F 15km
1位 豊岡英子(パナソニックレディース)28分15秒
2位 吉川美穂(Team ASAHI)
3位 坂口聖香(パナソニックレディース)+01秒

Jフェミニンリーダー 吉川美穂(Team ASAHI)

shuzenji
会場は空港滑走路跡地。P1予選にて

shuzenji
Fクラスは3人のゴールスプリントを豊岡英子(パナソニックレディース)が制した

shuzenji
P1 60人がスタート

shuzenji
中盤にできた逃げグループ

shuzenji
マリウス・ヴィズィアック(マトリックスパワータグ)が豪快なロングスプリントで優勝

shuzenji
P1表彰

shuzenji
Jプロツアーリーダー ホセ・ビセンテ(TeamUKYO)、U23リーダー 堀孝明(宇都宮ブリッツェン)

写真・文:JBCF 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟

 


4/19 コミュニケ-1、お知らせを掲載。
4/16 会場案内図を一部修正(P1駐車と表彰ステージ位置のみ)。
4/16 スタートリストを掲載。
4/10 レーサーリスト会場案内図を掲載。
3/27 実施要項を掲載、エントリーを開始。締切は4/7(日)。