MENU
RACE
協賛
関連団体

栂池高原ヒルクライム


2012.6.10
第16回 JBCF 栂池高原ヒルクライム
JBCFロードシリーズ
 ●Jプロツアー第6戦
 ●Jエリートツアー第13戦
 ●Jフェミニンツアー第11戦

【JBCF事務局からのお知らせ】

2012.06.08

1.受付
ゼッケン、ナンバープレート、計測タグの他に、後述の荷物預かり用の荷札、豚汁とおにぎりの引換券、牛乳、他記念品をお配りします。豚汁とおにぎりは、競技後、体育館前にて引換券と交換で供されます。充分な量を用意していますが、品切れの際はご容赦ください。

2.荷物預かり
受付時に、選手1人につき荷札を1枚配付し、スタート地点で1人1個の荷物を預かります(ウエア等。貴重品を除く)。
フィニッシュ地点での引き取り時に他人の荷物と間違えないようにしたうえで預けてください。
荷物車は午前8時45分にスタート地点を出発しますので、早めにスタート地点に移動してください。なお、盗難、紛失、損等について事務局では一切責を負いません。

3.コース内の注意
1)コースの下見・試走は6月9日(土)13:30~16:30(時間厳守)です。 ゴンドラリフト白樺駅(中間駅)付近にクサリを張ったゲートがあり、ここから先は一般車両通行止めとなっていますが、 工事用、業務用車両と通行許可車両は通行します。自転車は通行可能ですから、細心の注意を払ってゲートを通過し、チーム代表者の責任において下見・試走をしてください。
2)路面は荒れている所やうねっている所が多く良好ではありません。特に下山の際はご注意ください。

4.競技
1)スタート前のウォーミングアップは、警察からの指導により国道で行わないようお願いします。
2)スタート地点には仮設トイレがわずかしかありません。体育館のトイレをご利用ください。
3)最終走者の後に棄権者収容のための車を走らせます。途中棄権者は決して自分の判断で下山せず、道路左側で待機し、棄権者収容車の係員の指示に従ってください。
4)10日(日) スタート地点を7:55に通過し、コースを登ってくる路線バスがあります。スタート地点に向かう(下る)選手とすれ違いがありますから充分ご注意ください。

5.下山(一般のレース競技者とは異なります)
1)フィニッシュ後はMOTOの指示に従い、栂の森駅(ゴンドラ)まで自転車で下り、必ず栂の森駅からゴンドラリフトに乗車し下山してください。。一般のレース競技者と衝突を避けるため、栂の森駅から下への自転車乗車は厳禁、違反者はリザルトから削除します。(大会要項:9.競技方法 (11))。なお、ゴンドラリフトの乗車は選手に限り、下り一回無料です。
2)フィニッシュした選手は預けておいた荷物を取り、ウエアを着用したら速やかに下山を開始してください。フィニッシュ付近には充分なスペースがありませんので、ご協力をお願いいたします。

6.駐車場
1)スタート付近には駐車場がありません。体育館前の駐車場をご利用ください。大会当日は白馬大池駅からスタート地点を通って栂池高原に登ってくる道路が、午前8時から交通規制されます。早めに通過するか迂回路をご利用ください。
2)体育館前の駐車場が満車となった場合、地図の(まるいし旅館駐車場)をご利用ください。現地スタッフの指示に従ってください。
3)JPTチーム代表者宛に、優先駐車用(各チーム2台分のスペース)の駐車券をメールにてご連絡しています。
場所は受付・表彰式会場の体育館の横、体育館に向かって右側の奥に、ロープを張って仕切ってあります。
メールを確認されていないチームは現地の受付にてお申し出ください。

7.応援の皆様へ
ゴンドラリフト白樺駅(中間駅)から上部は一般車両の乗り入れが禁止されています。上部で応援される方は栂池パノラマウェイ(ゴンドラリフトとロープウェイ)をご利用ください。受付でパノラマウェイの割引券をお渡しします。
・ゴンドラリフト大人往復1,700円、片道1,000円(小児往復 850円、片道 500円)
・ロープウェイ大人往復1,300円、片道720円(小児往復 650円、片道350円)

以上