MENU
RACE
協賛
関連団体

経済産業大臣旗ロードレース


2010.9.23
経済産業大臣旗
第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース大会
ジャパンサイクルロードレースツアー2010(Jサイクルツアー):第14戦
ジャパンチームグランプリ2010(Jグランプリ):第21戦
女子サイクルロードレース・ジャパンツアー2010(Jフェミニン):第21戦

全日本実業団対抗サイクルロードレース

経済産業大臣旗はTEAM NIPPOが手にした/2010.9.23 J-tour CSC photo by J-tour Official Photographer Hideaki Takagi

【団体戦成績】
順位 チーム名 RANK No 選手名 POINT 獲得ポイント
1 TEAM NIPPO 1 14 佐野 淳哉 200  
    3 18 GAROFALO Vincenzo 140  
    4 12 井上 和郎 120 460
2 シマノレーシング 2 3 畑中 勇介 160  
    6 2 村上 純平 80  
    11 1 鈴木 真理 30 270
3 愛三工業レーシングチーム 5 52 別府 匠 100  
    10 54 品川 真寛 30  
    36 53 西谷 泰治 10 140

 

<開催概要>
●Japan Cycle Road Race Tour 第14戦
第44回全日本実業団対抗サイクルロードレース大会
●開 催 日   2010年9月23日(木) 13:30スタート
●距離   40Km(右回り5kmコース/1周x8周)
●後援・会場   静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンター
●大会概要WEBSITE
http://www.jbcf.jp/race/2010/ETI-minister-prize/index.html
●全日本実業団自転車競技連盟  http://www.jbcf.jp/

Jサイクルツアー 第14戦が日本サイクルスポーツセンターで行なわれた。
レース前、雨と路面コンディションなどを考慮し、コースの変更(8km→5km/周)と
総距離の短縮が主催者から決定された。
定刻通りにスタートしたが、3周目途中で雷雨の影響により一旦中断。天候の回復を待って
8周に距離を短縮して再スタートとなった。

距離が短くなったことでスタートから有力チームによるペースアップが続く。
いくつかの抜け出しが試みられる中、佐野選手、GAROFALO選手(いずれもTEAMNIPPO)、
畑中選手(シマノレーシング)、別府選手(愛三工業レーシングチーム)の4名が
大集団からの抜け出しに成功する。
途中、別府選手は先頭から遅れるものの、大集団から抜け出してきた井上選手(TEAM NIPPO)と
共に諦めずに先頭を追う。

3名になった先頭集団はTEAM NIPPO 2名、シマノレーシング 1名と畑中選手には不利な状況。
最終周回に入り、佐野選手がアタック、それを畑中選手が追走し、その後ろに
GAROFALO選手が付く展開が繰り返される。
何回かの攻防の末、ついに佐野選手が畑中選手を振り切り、約10秒の差をつける。
ここまで耐えてきた畑中選手だが、その差が少しずつ広がっていく。
ここで畑中選手は追走を諦め、GAROFALO選手との2位争いに切り替える。
この時点で佐野選手の優勝が決まった。
2位争いは畑中選手が制し、辛うじてTEAM NIPPOの1-2位独占を阻んだ。

4位には途中から大集団を抜け出し追走をかけた井上選手(TEAM NIPPO)が入り
上位3名の合計ポイントで争う経済産業大臣旗をチームにもたらした。

また、今回2位の畑中選手は2010年のJサイクルツアーの個人総合順位 1位を確定させた。

●優勝した佐野淳哉選手(TEAM NIPPO)のコメント
追走してきている(チームメイトの)井上選手を待つことも考えたが残り距離が少なくなってきて、
GAROFALO選手と「いけるほうが行く」と話して畑中選手の体力を削る走りを繰り返した。
一瞬のスピードのキレは畑中選手の方が上手なので、自分は登坂部分で勝負をかけた。

●2位 畑中勇介選手(シマノレーシング)のコメント
先頭集団が3人になってからも優勝は諦めていなかった。一緒に逃げていた2名のそれぞれ苦手なところを
突けば可能性はあると考えたが、上手くいかなかった。
最終周回は2人の攻撃を2回までは耐えたが、3回目の攻撃には対抗できなかった。
最後の下り部分で15秒くらい脚の回復を待って、GAROFALO選手との2位争いに備えた。

全日本実業団対抗サイクルロードレース

豪快に登坂をこなす佐野選手/2010.9.23 J-tour CSC photo by J-tour Official Photographer Hideaki Takagi

 

全日本実業団対抗サイクルロードレース

最後は独走でゴールした佐野淳哉選手/2010.9.23 J-tour CSC photo by J-tour Official Photographer Hideaki Takagi

 

20100923 Jサイクルツアー14戦 経済産業大臣旗TR結果
RANK NAME KANA Age TeamName FinishTime +Top MS km/h
1 佐野 淳哉 サノ ジュンヤ 27 TEAM NIPPO 2:29:32 00:00 22.06
2 畑中 勇介 ハタナカ ユウスケ 24 シマノレーシング 2:30:11 00:38 21.97
3 GAROFALO Vincenzo ガロッファロ ヴィンチェンッオ 27 TEAM NIPPO 2:30:11 00:39 21.97
4 井上 和郎 イノウエ カズオ 28 TEAM NIPPO 2:30:20 00:48 21.95
5 別府 匠 ベップ タクミ 30 愛三工業レーシングチーム 2:30:23 00:51 21.94
6 村上 純平 ムラカミ ジュンペイ 24 シマノレーシング 2:30:28 00:56 21.93
7 福島 晋一 フクシマ シンイチ 38 GEUMSAN GINSENG ASIA 2:30:28 00:56 21.92
8 岩島 啓太 イワシマ ケイタ 30 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 2:30:28 00:56 21.92
9 小坂 光 コサカ ヒカル 21 宇都宮ブリッツェン 2:30:28 00:56 21.92
10 品川 真寛 シナガワ マサヒロ 27 愛三工業レーシングチーム 2:30:29 00:57 21.92
11 鈴木 真理 スズキ シンリ 35 シマノレーシング 2:30:29 00:57 21.92
12 平塚 吉光 ヒラツカ ヨシミツ 21 シマノレーシング 2:30:30 00:58 21.92
13 中島 康晴 ナカジマ ヤスハル 25 TEAM NIPPO 2:30:31 00:58 21.92
14 真鍋 和幸 マナベ カズユキ 39 マトリックスパワータグ・コラテック 2:30:31 00:59 21.92
15 大塚 潤 オオツカ ジュン 29 GRUPPO ACQUA TAMA 2:30:32 01:00 21.92
16 菊池 誠晃 キクチ マサアキ 23 TEAM NIPPO 2:30:33 01:00 21.91
17 小段 亮 コダン アキラ 21 パールイズミ・スミタ・ラバネロ 2:30:33 01:01 21.91
18 小牧 祐也 コマキ ユウヤ 18 マトリックスパワータグ・コラテック 2:30:34 01:02 21.91
19 二戸 康寛 ニト ヤスヒロ 34 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 2:30:35 01:03 21.91
20 平林 昌樹 ヒラバヤシ マサキ 32 湘南ベルマーレ 2:30:36 01:04 21.91
21 原川 浩介 ハラカワ コウスケ 19 湘南ベルマーレ 2:30:37 01:05 21.90
22 中野 清太郎 ナカノ セイタロウ 25 オーベストディープラスデザイン 2:30:37 01:05 21.90
23 小原 賢介 オハラ ケンスケ 24 オーベストディープラスデザイン 2:30:40 01:07 21.90
24 海藤 稜馬 カイドウ リョウマ 19 エルドラード-TR 2:30:40 01:07 21.90
25 向川 尚樹 ムカイガワ ナオキ 29 マトリックスパワータグ・コラテック 2:30:44 01:12 21.89
26 狩野 智也 カノウ トモヤ 36 チームブリヂストン・アンカー 2:30:48 01:16 21.88
27 頓所 哲郎 トンショ テツロウ 22 湘南ベルマーレ 2:30:49 01:16 21.88
28 鈴木 譲 スズキ ユズル 24 シマノレーシング 2:30:49 01:17 21.87
29 新井 剛 アライ ゴウ 31 イナーメ・アイランド信濃山形-TR 2:30:50 01:17 21.87
30 角田 昌洋 ツノダ マサヒロ 30 エルドラード-TR 2:30:50 01:18 21.87
31 飯野 嘉則 イイノ ヨシノリ 26 シマノレーシング 2:30:51 01:18 21.87
32 丸山 厚 マルヤマ アツシ 31 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS 2:30:58 01:25 21.85
33 櫻井 一輝 サクライ モトキ 30 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 2:30:58 01:26 21.85
34 外勢 健一郎 トセ ケンイチロウ 22 Team Eurasia Museeuw Bikes 2:31:01 01:29 21.85
35 山下 貴宏 ヤマシタ タカヒロ 24 マトリックスパワータグ・コラテック 2:31:16 01:44 21.81
36 西谷 泰治 ニシタニ タイジ 28 愛三工業レーシングチーム 2:31:17 01:45 21.81
37 山本 聖吾 ヤマモト セイゴ 26 スワコレーシングチームTR 2:32:05 02:33 21.69
38 相川 将 アイカワ ショウ 23 チームブリヂストン・アンカー 2:32:44 03:12 21.60
39 中里 聡史 ナカザト サトシ 31 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS 2:33:39 04:07 21.47
40 辻 善光 ツジ ヨシミツ 25 宇都宮ブリッツェン 2:33:56 04:24 21.43
41 長沼 隆行 ナガヌマ タカユキ 24 宇都宮ブリッツェン 2:33:59 04:27 21.42
42 伊勢 直人 イセ ナオト 23 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS 2:34:03 04:31 21.41
43 永山 貴浩 ナガヤマ タカヒロ 24 マトリックスパワータグ・コラテック 2:34:06 04:33 21.41
44 松村 光浩 マツムラ ミツヒロ 25 愛三工業レーシングチーム 2:34:06 04:34 21.41
45 小嶋 洋介 コジマ ヨウスケ 31 岩井商会 GAN WELL RACING 2:34:11 04:39 21.40
46 佐藤 利英 サトウ トシヒデ 27 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 2:34:21 04:48 21.37
47 斉藤 祥太 サイトウ ショウタ 23 宇都宮ブリッツェン 2:34:21 04:49 21.37
48 柿沼 章 カキヌマ アキラ 37 宇都宮ブリッツェン 2:34:28 04:55 21.36
49 若生 正剛 ワコウ セイゴウ 20 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 2:34:29 04:57 21.36
50 藤岡 徹也 フジオカ テツヤ 21 TEAM NIPPO 2:34:30 04:57 21.35
51 五十嵐丈士 イガラシ タケシ 29 GEUMSAN GINSENG ASIA 2:34:30 04:57 21.35
52 初山 翔 ハツヤマ ショウ 21 Team Eurasia Museeuw Bikes 2:34:30 04:58 21.35
53 西川 昌宏 ニシカワ マサヒロ 26 EsperanceStage/WAVE ONE 2:34:30 04:58 21.35
54 安藤 光平 アンドウ コウヘイ 24 オーベストディープラスデザイン 2:34:31 04:58 21.35
55 若松 達人 ワカマツ タツヒト 24 GRUPPO ACQUA TAMA 2:34:32 05:00 21.35
56 森本 誠 モリモト マコト 29 イナーメ・アイランド信濃山形-TR 2:34:34 05:02 21.34
57 西谷 雅史 ニシタニ マサフミ 42 オーベストディープラスデザイン 2:34:34 05:02 21.34
58 井上 無我 イノウエ ムガ 31 EsperanceStage/WAVE ONE 2:34:34 05:02 21.34
59 小畑 郁 オバタ カオル 33 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 2:34:35 05:03 21.34
60 山川 惇太郎 ヤマカワ シュンタロウ 27 湘南ベルマーレ 2:34:36 05:03 21.34
61 秋山 尚徳 アキヤマ ヒサノリ 26 岩井商会 GAN WELL RACING 2:34:37 05:05 21.34
62 伊藤 翔吾 イトウ ショウゴ 26 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS 2:34:41 05:09 21.33
63 五百旗頭 晃 イオキベ アキラ 35 オーベストディープラスデザイン 2:34:42 05:10 21.32
64 山口 大輔 ヤマグチ ダイスケ 32 GRUPPO ACQUA TAMA 2:34:43 05:10 21.32
65 伊藤 敦弘 イトウ アツヒロ 41 チバポンズかわぐち農園FIETS 2:34:49 05:17 21.31
66 利行 洋造 トシユキ ヨウゾウ 31 イナーメ・アイランド信濃山形-TR 2:34:57 05:25 21.29
67 澤田 賢匠 サワダ ケンショウ 20 マトリックスパワータグ・コラテック 2:35:02 05:29 21.28
- 鎌田 圭介 カマタ ケイスケ 30 パールイズミ・スミタ・ラバネロ DNF    
- 中村 誠 ナカムラ マコト 26 宇都宮ブリッツェン DNF    
- 丸本 悠太 マルモト ユウタ 20 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS DNF    
- 奈良 浩 ナラ ヒロシ 44 チバポンズかわぐち農園FIETS DNF    
- 屋部 佳伸 ヤベ ヨシノブ 40 チバポンズかわぐち農園FIETS DNF    
- 成毛 千尋 ナルケ チヒロ 22 オーベストディープラスデザイン DNF    
- 武田 耕大 タケダ コウダイ 20 湘南ベルマーレ DNF    
- 肥後 貴之 ヒゴ タカユキ 24 パールイズミ・スミタ・ラバネロ DNF    
- 永良 大誠 ナガラ ダイセイ 35 マトリックスパワータグ・コラテック DNF    
- 栂尾 大知 トガオ タイチ 24 パールイズミ・スミタ・ラバネロ DNF    
- 庄司 薫 ショウジ カオル 20 エルドラード-TR DNF    
- 大野 二美雄 オオノ フミオ 48 GRUPPO ACQUA TAMA DNF    
- 大村 萬里 オオムラ バンリ 32 GRUPPO ACQUA TAMA DNF    
- 竹ノ内 悠 タケノウチ ユウ 21 Team Eurasia Museeuw Bikes DNF    
- 水野 貴行 ミズノ タカユキ 19 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNF    
- 岩月 伸夫 イワツキ ノブオ 36 オーベストディープラスデザイン DNF    
- 中村 弦太 ナカムラ ゲンタ 22 Team Eurasia Museeuw Bikes DNF    
- 河村 豪士 カワムラ ゴウジ 23 FUJI-CYCLINGTIME.COM TR DNF    
- 山本 敬 ヤマモト タカシ 36 EsperanceStage/WAVE ONE DNF    
- 小室 雅成 コムロ マサナリ 38 湘南ベルマーレ DNF    
- 近藤 良亮 コンドウ リョウスケ 20 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNF    
- 中尾 峻 ナカオ シュン 25 オーベストディープラスデザイン DNF    
- 増田 成幸 マスダ ナリユキ 26 TEAM NIPPO DNF    
- 清水 都貴 シミズ ミヤタカ 28 チームブリヂストン・アンカー DNF    
- 宮澤 崇史 ミヤザワ タカシ 31 TEAM NIPPO DNF    
- 普久原 奨 フクハラ マサル 28 チームブリヂストン・アンカー DNF    
- 涌本 正樹 ワクモト マサキ 21 マトリックスパワータグ・コラテック DNF    
- 津末 浩平 ツスエ コウヘイ 29 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS DNF    
- 加地 邦彦 カジ クニヒコ 34 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 DNF    
- 山根 理史 ヤマネ マサフミ 33 湘南ベルマーレ DNF    
- 皿屋 豊 サラヤ ユタカ 27 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS DNF    
- 佐藤 善大 サトウ ヨシヒロ 33 FUJI-CYCLINGTIME.COM TR DNF    
- 石垣 賢 イシガキ ケン 27 エルドラード-TR DNF    
- 梶木 恒介 カジキ コウスケ 39 エルドラード-TR DNF    
- 中村 文武 ナカムラ フミタケ 38 チバポンズかわぐち農園FIETS DNF    
- 小野寺 和也 オノデラ カズヤ 25 エルドラード-TR DNF    
- 金田 智行 カネダ トモユキ 31 湘南ベルマーレ DNF    
- 若杉 厚仁 ワカスギ アツヒト 20 宇都宮ブリッツェン DNF    
- 大越 健 オオコシ ケン 41 チバポンズかわぐち農園FIETS DNF    
- 向山 浩司 ムコウヤマ コウジ 31 GRUPPO ACQUA TAMA DNF    
- 佐々木 康 ササキ コウ 17 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNF    
- 原田 篤志 ハラダ アツシ 38 イナーメ・アイランド信濃山形-TR DNF    
- 黒川 隆之 クロカワ タカユキ 44 チバポンズかわぐち農園FIETS DNF    
- 服部 健一 ハットリ ケンイチ 26 GRUPPO ACQUA TAMA DNF    
- 伊藤 翼 イトウ ツバサ 21 Team Eurasia Museeuw Bikes DNF    
- 中原 将宏 ナカハラ マサヒロ 33 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 DNF    
- 福原 大 フクハラ ダイ 30 EsperanceStage/WAVE ONE DNF    
- 三瀧 光誠 ミタキ ミツナリ 25 チームブリヂストン・アンカー DNF    
- 二村 雅彦 フタムラ マサヒコ 24 FUJI-CYCLINGTIME.COM TR DNF    
- Matthieu COGNARD マチュー コニャア 22 FUJI-CYCLINGTIME.COM TR DNF    
- 日置 大介 ヒオキ ダイスケ 35 MASSA-FOCUS-OUTDOOR PRODUCTS DNF    
- 長濱 孝一 ナガハマ コウイチ 35 岩井商会 GAN WELL RACING DNF    
- 伊丹 健治 イタミ ケンジ 21 チームブリヂストン・アンカー DNF    
- 夜野 正紀 ヨノ マサノリ 39 スワコレーシングチームTR DNF    
- 才田 直人 サイタ ナオト 24 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNF    
- 高岡 亮寛 タカオカ アキヒロ 32 イナーメ・アイランド信濃山形-TR DNF    
- 管 洋介 スガ ヨウスケ 29 GRUPPO ACQUA TAMA DNF    
- 江本 泰輔 エモト タイスケ 36 なるしまフレンド レーシングチーム 八王子 DNF    
- 山本 雅道 ヤマモト マサミチ 31 チームブリヂストン・アンカー DNF    
- 斉藤 寛 サイトウ ヒロシ 40 スワコレーシングチームTR DNF    
  廣瀬 佳正 ヒロセ ヨシマサ 32 宇都宮ブリッツェン DNS    
  飯島 誠 イイジマ マコト 38 チームブリヂストン・アンカー DNS    
  大村 寛 オオムラ ユタカ 24 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNS    
  伊藤 隼人 イトウ ハヤト 22 かぶちゃん農園・ボンシャンス飯田 DNS    
  鵜沢 祐也 ウザワ ユウヤ 25 イナーメ・アイランド信濃山形-TR DNS    
  奈良 基 ナラ モトイ 27 GEUMSAN GINSENG ASIA DNS    

全日本実業団自転車競技連盟 広報委員


【COMMUNIQUE No.3:2010.9.23】

 

■コース、周回数などの変更について
 雨天が予想されるので、5㎞サーキットでレースを実施します。
 また、混走レースを避けるために、全てのクラスの周回数と距離、スタート時間を変更します。 
 ER     スタート 8:00 ~  9:00    5周回 (25km)
 FR     スタート 9:00 ~ 10:12    5周回 (25km)
 BR-1   スタート 10:20 ~ 12:10   10周回 (50km)
 TR     スタート 12:20 ~ 15:10   18周回 (90km)

競技委員長 奥田悦司 審判長   榎 正人


【COMMUNIQUE No.2:2010.9.21】

 

 今大会では、全カテゴリー、全周回で補給を認めます。
 各選手、各チームそれぞれで、体調管理には、十分気を付けてください。

【COMMUNIQUE No.1:2010.9.8】

 

1.選手受付について下記のとおり変更とする
 ・9月22日(水)15:00~17:00    CSC正面入場ゲート前
 ・9月23日(木)6:00~7:00     5kmサーキット内、ステージ前
 
2.CSCへの入場について
・大会当日の入場は原則入場ゲートからお願いします。
 参加選手は入場ゲートにて参加者を証明するためにJCFライセンス又は
 受付済みの選手はゼッケンを提示して入場して下さい。
 チーム代表者がまとめて受付を行うなどの理由で、当日ライセンスを所持しない場合は、
 事前にライセンスのコピーを取り、当日提示してください。
 一般入場者との区別のため、ご協力をお願いします。
・一般入場者は正面ゲートから入園料800円を支払って入園してください。
 選手以外のチーム関係者には500円で入園できる割引券を前日受付にて発行します。
・当日の通用門 ゲートオープン 5:30です。
 
3.駐車場について
・大会当日6:00~8:00までに入園した車については、
 5kmサーキット内特設駐車場へ駐車してください。
 特設駐車場へは、CSC正面ゲートから右手に進み、
 左手に見える関係者入口の北400mトラック横の通用門
 (ブルーのフェンスが目印)からの入場になります。
 入園の際は、選手ライセンスまたは、ゼッケンを提示してください。
 (参加選手のみ車で入園し、付添者に関しては入場ゲートより入園してください。)
 尚、特設駐車場に駐車した車についてはレース終了後まで移動することはできません。
・8:00以降は、特設駐車場への駐車はできませんので、CSC大駐車場へ駐車してください。
 ただし、Jサイクルツアーチームランキング上位6チームについては、
 8:00以降も5kmサーキット特設駐車場への駐車が可能です。
 別途入園方法をメールにて連絡しますので、指示にしたがって入園・駐車をしてください。
・5キロサーキット及び、大駐車場以外の場所に駐車したチームに対しては
 ペナルティーを与えます。

4.コース試走について
・9月22日(水)16:00~18:00(16:00以前は8kmコースの試走はできません)
・9月23日(木)6:00~7:00
 ※安全に注意し、試走を行ってください。
 ※大駐車場は、工事を行っているため見通しが悪く、自転車の試走・練習などは
 危険行為となりますのでお止めください。

5.CSC内の美化について
 ・ゴミは放置せず、CSC内の美化にご協力をお願いします。